平成27年秋季大会 結果報告

2015(平成27)年 第140回 東海大学男女バレーボールリーグ戦 秋季大会 結果報告

                       2015年12月15日
                       常葉大学男女バレーボール部
                       マネージャー 石上
【男子】4部
戦績4勝1敗。
リーグを2位で通過してプレーオフへ進出し、3部への昇格が決定。

 4部リーグでは名古屋工業大学(第二試合)を相手にフルセットの末、勝利を納めるも、名古屋学院大学(第五試合)にフルセットで敗れる。常葉大学を含む3チームの勝敗数が横並びとなり、得失点率に基づき常葉大学は2位という結果に終わった。もし1位であったならば3部リーグへ自動昇格できていただけに、悔しい結果だといえる。
 プレーオフでは3部リーグワースト二位の愛知大学名古屋校舎との入替戦に臨む。1セット目を取られる苦しい展開であったものの、2セット目で取り返し、そのままの流れで3セット目も取って勝利した。この数年来、常葉大学が目標に掲げていた3部リーグへの昇格を果たすことができた。今後まずは3部でも常に勝てるチームを作っていきたい。


【女子】4部
戦績4勝1敗。
決勝トーナメント敗北によりプレーオフ進出ならず。4部残留。

 予選リーグにおいて全勝の1位通過を果たした。しかしながら決勝トーナメントの第一試合でフルセットの末、惜しくも日本福祉大学に敗れてしまい、プレーオフへの進出を逃した。予選を全勝で通過していただけに、まさかの悔しい結果である。この悔しさをバネにして、2016年度春季リーグでは必ず3部へ昇格ができるよう、代替わりした新たなチームは挑んでいく。



*
[PR]
by tokohavolley | 2015-12-15 21:20

東海大学バレーボール連盟で男子は3部、女子は4部で奮闘中!


by tokohavolley